さあ、乗り換えましょう!

月3,000円以下でスマホを持てる時代に

格安スマホに乗り換えたとき、今までの電話番号を引き継げない場合も!?

今まで使っていたスマホから、格安スマホに乗り換えたいけど、今まで使ってきた携帯の番号をそのまま使えるのかどうか疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

実は格安スマホの中には、そのまま引き継げるものもありますし、引き継げないものもあります

その違いはどこなのかというと、「IP電話」であるかどうかがカギとなっています

格安スマホの中には、従来と同様に090/080の番号で音声通話するとは異なり、「IP電話」というインターネット回線を利用した仕組みを採用しているものがあります。IP電話だと番号は050から始まるものになります。

090/080の番号で音声通話ができる格安スマホでしたら携帯の番号の移行が可能ですが、IP電話には移行することはできないのです。

では、各社の格安スマホはどっちなのか?

例えば「BIGLOBEスマホ」なら、音声通話は090/080の番号によるものですので、今まで使っていた携帯の番号をそのまま使うことができます。回線はdocomoのものを使っている点も安心できますね。

hi-hoスマホ」も090/080の番号で音声通話に対応しています。こちらも同じくdocomoの回線を使用しています。

一方今まで使っていた携帯の番号が使えないのは「NTTコムの格安スマホ」など。音声通話はIP電話の「050 plus」を利用することになります。そのため今まで使っていた番号をそのまま使うことはできません。

今まで使っていた携帯番号を使いたいという人は、「BIGLOBEスマホ」や「hi-hoスマホ」の格安スマホを選ぶことをおすすめします。

引き継ぎの手続きは「MNP」で

携帯の番号を引き継ぐときは、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用しましょう

移転前の携帯電話業者の方で「MNP転出」の手続きを行うと、予約番号がもらえますので、その情報を移転後の携帯電話業者に伝えて「MNP転入」を行うことで移行ができます。

このページを見た方におすすめの格安スマホ

楽天モバイル
超激安なプラン、高品質なスマホ。楽天ポイントも貯まる!
DMMモバイル
業界最多プラン数、全プラン業界最安値に挑戦!
BIGLOBEスマホ
総合力が高くて安心して使える、おすすめの格安スマホ!

↑ページの先頭へ

ホームに戻る