さあ、乗り換えましょう!

月3,000円以下でスマホを持てる時代に

格安スマホなら2台持ちしなくても、1台でらくらくお得に運用できます

今までは、スマホとガラケーの2台持ちをすることにより月々の料金を節約する、といったことができました。ここをご覧の方の中には現在2台持ちという方もいるかもしれませんね。

スマホはネット専用で、ガラケーは通話専用、と役割を分けておいて、それぞれ安いプランで契約することで料金を抑えていたわけです。

しかし格安スマホの登場により、そういった面倒なことを行わなくても十分な節約効果が見込めるようになりました。

ネット通信と音声通話がセットで、とっても安いプランで提供されているからです。

例えばこんなかんじ

代表的な例として「BIGLOBEスマホ」を見てみましょう。本体は「LG G2 mini」、通信プランは「エントリープラン」とします。ネットも音声通話もできるプランです。

この場合、月額料金は2,980円(24ヶ月)ですが、これは本体代が含まれているので、それを除くと月額1,800円。「安い!」と感じるはずです。

以前は2台持ちしてやっとこれぐらいの月額料金でしたが、格安スマホなら1台で実現することができます。

IP電話ならさらにお安く!

もっとコストを抑える方法もあります。「050 plus」などのIP電話アプリを利用することです。

これはインターネットの回線を使った電話アプリで、050から始まる番号で電話を使えるようになります。

月額基本料金が300円程度で利用できるうえに、通話料も固定電話にかけた場合が3分につき8.64円、携帯電話にかけた場合が1分につき17.28円とお得。

050 plusを採用している格安スマホとしては「goo SimSellerの格安スマホ」があります。

一番安い「50MB/日」コースなら月額料金は1,550円。本体代は含まれていませんがサポート代(月額500円)が含まれているのでそれを除いて、ネット+通話のみの料金を見てみると、なんと月額1,050円という驚きの安さであることがわかります

ただIP電話には通話品質で劣ることや、緊急電話がかけられないといったデメリットもあります。そこはコストとの兼ね合いで選ぶのが良いでしょう。

もはや2台持ちは不要です

ドコモやau、ソフトバンクなどと契約してスマホを持つと、月に6,000~7,000円程度かかっていました。

それをなんとか節約しようと2台持ちをしてみるも、契約手続きが面倒だったり、持ち運びもかさばって大変だったと思います。

今や格安スマホのおかげで、1台だけでもここまで月々の料金を抑えることができるのです。以前と比べるとずいぶん楽になりましたね。

このページを見た方におすすめの格安スマホ

楽天モバイル
超激安なプラン、高品質なスマホ。楽天ポイントも貯まる!
DMMモバイル
業界最多プラン数、全プラン業界最安値に挑戦!
BIGLOBEスマホ
総合力が高くて安心して使える、おすすめの格安スマホ!

↑ページの先頭へ

ホームに戻る